生協の食材宅配 生活クラブ神奈川|サステイナブルなひと、生活クラブ

【生活クラブ神奈川】は
国産、無添加、減農薬、こだわりの安心食材を取り扱う生協です。

ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。

 

◆遊佐田んぼクラブとは

遊佐田んぼクラブは、山形県のJA庄内みどり・遊佐町共同開発米部会・生活クラブ神奈川の三者の協同により持続可能な生産と消費をつくるため、神奈川の組合員が田植え・草取り・収穫・脱穀という米づくりの一連の作業に参画し、産地や生活クラブのお米『庄内遊YOU米』への共感を拡げることを目的としています。生活クラブ神奈川だけの、生産者との取り組みです。

2019年より活動をスタートし、2022年で発足4年目を迎えます。2022年より圃場の面積を5畝から6畝に拡大し、中山間地の共同開発米部会生産者の圃場での草取り体験にチャレンジするなど、ローカルSDGsの取り組みの一環として、多くの組合員の参加を得て活動しています。
 

◆JA庄内みどり・生産者の紹介

JA庄内みどりは生活クラブとの提携当初(1971年)は遊佐町農協として、1994年に広域合併して酒田市と遊佐町を管内におく、現在のJA庄内みどりが誕生しました。生産者は共同開発米部会を立ち上げ、品種・農法・価格・食べ方など全般にわたり生活クラブの組合員と直接話し合い、共同開発米『庄内遊YOU米』に取り組んできました。
組合員は、米を年間で「予約」して食べる運動を進めることで、生産者とともに農薬や化学肥料をできるだけ使わない米づくりを進め、持続可能な農業や産地づくりをともに行っています。

遊佐田んぼクラブは、JA庄内みどり遊佐営農課の職員と庄内遊YOU米を生産する共同開発米部会の生産者が参加し、生活クラブと共同で運営しています。
 

◆2022年度活動レポート


 

◆参加者の声

<組合員より>
・平野部と中山間地では田んぼの特性に違いがあり、その違いを分かって田植えをしているのは、新たな発見でもありました。田植えをする前にも、どれくらい施肥をして、いつ苗代づくりをするかなど、毎年条件が変わってくるので、いつもいつもがチャレンジなんだということがとても印象的でした。田んぼは生きていて、収穫という恵みを受けるためには、常に田んぼと向き合っているという生産者さんたちの誇りを感じました。
 

・代掻きをいつするかで土の柔らかさが変わること、ベテランの生産者でも毎年試行錯誤していることなど、興味深いお話を聞くことができました。田んぼクラブのためにこんなに生産者の皆さんが気持ちよく力を貸してくださっていることに驚き、ありがたいと思いました。
 

・YouTubeの動画などで田んぼの作業は見ていますが、実際に現地に行って作業することで、田んぼの土の色の違い、足が食い込む泥、一歩踏み出すことに水の中を動きまわる生きものたち、場所により異なる田んぼの水温、田んぼの匂い、などなど五感総動員の体験ができました。
 

<生産者より>

・遊佐田んぼクラブの活動は、世代交代した共同開発米部会の若き委員や農協職員に大きな刺激を与えています。組合員が遊YOU米について生産現場から理解を深めようとする姿やその関心度の高さ、行動力に部会員一同嬉しさを感じています。
 

・近年コロナ禍で消費地交流会がWEBでしか行えない状況下にあり、組合員と直接交流が出来る唯一の活動でした。自分達のお米を食べている組合員と共に米作りを行う事が生産意欲をかき立てる源になっています。生産現場に生活クラブ組合員がいる事は開発米部会にとって財産であり、それをなくして共同開発米とは言えないと深く感じています。
 

・持続可能な農業を実践するには、作り手と食べ手が同じ方向性を持ち共に活動する事が重要です。それをどのような状況下でも行動に移し活動を継続している神奈川遊佐田んぼクラブの皆さんには心より感謝しています。

◆作業参加者募集概要

※2022年度企画への参加申し込みは締め切りました。

①応募対象者・定員

・18歳以上の生活クラブ神奈川組合員(組合員の家族は不可)で、自身の作業に責任を持てる方

・遊佐田んぼクラブの趣旨に賛同し、遊佐の米づくりを体感し生産者との交流を深めたい方

・消費委員会の活動や米の利用結集活動等に取り組みたい方

②参加費用

・作業参加費:1回参加につき10,000円

※一泊2食付き。昼食と空港までの交通費は実費

※参加費は作業参加当日にいただきます

③行程(予定)

・1日目…午前中に羽田空港に集合し現地へ移動。午後から現地で作業

・2日目…無農薬栽培生産者の圃場の除草支援。夕方に羽田空港着、現地解散

④持ち物

・着替え、帽子、雨具、飲み物、作業時の服装

※手袋・長靴は現地で準備します


⑤作業日程

作業内容

日程

第1回

田植え

5/20(金)~21(土)

第2回

草取り①

6/10(金)~11(土)

第3回

草取り②

6/25(土)~26(日)

第4回

草取り③

7/9(土)~10(日)

第5回

草取り④

8/27(土)~28(日)

第6回

稲刈り

9/28(水)~29(木)

第7回

脱穀

10/7(金)~8(土)


⑥会員登録

・遊佐田んぼクラブは会費制です(会費5,000円)。

・会員特典として田んぼクラブ圃場で収穫した無農薬米をお届けします(会員登録は任意)。


 

生活クラブをはじめませんか?

42万人が選ぶ安心食材の宅配・お店の生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。