生協の食材宅配 生活クラブ神奈川|サステイナブルなひと、生活クラブ

【生活クラブ神奈川】は
国産、無添加、減農薬、こだわりの安心食材を取り扱う生協です。

ここからサイト内共通メニューです。

生活クラブ・みんなの農園 活動レポート
生活クラブみんなの農園 2022年度活動レポート(6月)
生活クラブみんなの農園 2022年度活動レポート(5月)
生活クラブみんなの農園 2022年度活動レポート(3,4月)

生活クラブみんなの農園 2021年度活動レポート(3~7月)
生活クラブみんなの農園 2021年度活動レポート(9月)
生活クラブみんなの農園 2021年度活動レポート(10月)
生活クラブみんなの農園 2019年度活動レポート②
生活クラブみんなの農園 2019年度活動レポート①
【2021年10月19日】みんなの農園が書籍で紹介されました!

「生活クラブ・みんなの農園」とは
生活クラブ・みんなの農園は都市近郊農業の発展・推進を目的として、生活クラブ神奈川とJA横浜の2つの協同組合が連携して横浜市泉区で取り組む農業体験農園です。農園での作業を通して組合員が農に触れ、農に学び、農への理解を深める場としています。

・農業体験を通じて農に親しみを持つ人を増やし、県内の農地を守り、緑を守ろうという試みです。
・生活クラブが園主となって2018年秋に開園。2021年で4年目となります。
・プロの農業者にノウハウを教わりながら、原則無農薬の野菜作りを安心して体験できます。
・収穫だけでなく、土づくりから栽培・片付けに至るまで、野菜作りの一連の流れすべてに関わります。
「市民農園」とはここが違う!
・利用料金は「入園料」。さまざまな代金が含まれています
指導料だけでなく、農具・種苗・収穫物などの代金が含まれています
自分の敷地内で取れた青果物は、すべてお持ち帰りいただけます

・栽培品目は農園側で選定します
比較的つくりやすい品目を中心に、園主である生活クラブが選定しています
夏野菜では枝豆やトマトなどを、冬野菜では大根・レタス・キャベツ・ブロッコリーなどを予定しています

・講習会を都度、実施します
農具の使い方や畝づくり、植え付けから収穫まで、野菜の栽培方法をプロの農家から指導いただきます
農園長による指導は土日が中心となります。指導がない日はお好きな時に自分の区画を管理することになります

・ご家族や組合員同士で共用する形でも参加できます
1区画を共同で管理することができます。
ただし、ケガや事故を防ぐために、お子さん連れの場合は目を離さないようにご注意ください
生活クラブ・みんなの農園 募集要項 ・今年度の募集は終了しました

●募集対象:生活クラブ神奈川の組合員とその家族
説明会・講習会に出席できる方に限ります
●利用期間:2022年3月上旬から2023年1月末まで
●利用料金:49,500円(税込) 
※指導料・農具・種苗代金等
※収穫した野菜はお持ち帰りいただけます

●募集人数:18人(1区画あたり約22㎡)
●農園所在地:横浜市泉区中田町2848(市営地下鉄「立場」駅徒歩15分)

●申込〆切:2022年1月28日(金) 17:00まで 終了しました
※入園にあたり、「生活クラブ農園」入園契約書を締結いただきます。
※応募者が定員超過した場合は抽選となります。その場合、結果は2022年2月5日(土)までにお知らせします。
▼農園周辺地図 クリックで拡大

【参加必須】入園者説明会 

日時:2022年2月19日(土) ①10:30~12:00/②12:30~14:00 終了しました
参加方法:オンライン(Zoom)
※オンライン参加が難しい方は、会場(新横浜)での参加も可能です。お問い合わせください。
<問い合わせ・申し込み>
NPO法人フォーラム・アソシエ(農園サポーター) 担当/一政(いちまさ)
farm@f-associa.com
☎045‐472-7093(10:00~15:00)
※申し込みはメールで、お問い合わせは電話で受け付けます。不在時は留守電にメッセージを残してください。折り返しご連絡いたします。


 

生活クラブをはじめませんか?

42万人が選ぶ安心食材の宅配・お店の生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。