ここからサイト内共通メニューです。

「フードバンク・キャンペーン」実施中! フードドライブに参加しよう!

生活クラブ神奈川は2018年3月に他生協や諸団体と共に「公益社団法人 フードバンクかながわ」を設立しました。

企業や自治体、個人から食品を集め、支援を必要としている人たちに届けています。この活動を通し、社会福祉への貢献および社会の食品ロス削減をめざしています。

生活クラブ神奈川では、フードドライブ(組合員からの食品寄贈)および賛同者(寄付やボランティア等)を拡げるための「フードバンク・キャンペーン」を実施します。組合員の力を集め、格差・貧困問題解決に向けての小さな一歩となるよう、できる範囲での参加をお願いします。


フードバンク・キャンペーン概要

フードバンク・キャンペーンには以下3つの参加方法があります。

「フードバンクかながわ」は皆さんの寄付により運営しています。おおぜいの支援をお願いします。

●配送(班・個配)

12月17日~21日の週に提出する注文書(OCR用紙)でお申し込みください。

注文番号:107735  1口:500円

・6桁番号記入欄に注文番号を、数量欄に申込み口数を記入してください

・「eくらぶ」では申込できません

・カンパ金は非課税です。割戻し、寄付控除の対象外です

・共同購入代金と一緒に引き落とします

※デポーについてはデポー大会またはフロアーにて受け付けます。方法はデポーごとに異なりますので、それぞれのデポーにお問い合わせください(せや・のぼりと・相武台・南林間では実施しません)


ご家庭で余っている食品がありましたら、ぜひ「フードバンクかながわ」に寄贈してください。諸団体を通じ、食べ物に困窮する施設や家庭に責任を持って届けます。

発送可能期間
個人:2019年1月14日(月)~25日(金)
*2週間限定
組織・グループ:1月14日(月)~3月15日(金)

寄贈できる食品
常温で保存でき、未開封のもの。賞味期限が明示され、残り2ヶ月以上あるもの

×寄贈できない食品
アルコール類、野菜などの生鮮品、冷凍・冷蔵品、賞味期限の記載がないもの・2ヶ月未満のもの、外装が破れているもの

喜ばれる食品
・主食になるもの:お米、麺類、栄養補助食品など
・おかずになるもの:缶詰、のり、レトルトカレーなど
・その他:お菓子、ベビーフード、粉ミルク、フルーツの缶詰、飲料、調味料、油など

<発送方法>
①上記の条件にあった食品を用意し、段ボール箱に梱包してください。瓶などが割れないよう配慮をお願いします。
②梱包の際、品物の一番上に「お名前、食品点数、重量、「生活クラブ」」と書いた紙を入れてください。
③宅配便を手配し、送り状(発払)に以下の内容を記入し、発送してください。
※個人での発送可能期間:
2019年1月14日(月)~25日(金)の2週間限定

【お届け先】
〒236-0015 横浜市金沢区富岡東2-4-45 フードバンクかながわ
電話:045-349-5803

【ご依頼主】
「生活クラブの組合員」と記入し、組合員名、電話番号を記入

【お届け希望】
午前中(土・日を除く)
※記入欄がない場合は、備考欄へ記入してください。(ヤマト宅急便、ゆうパックは記入欄があります)

❤宅配便を基本としますが、直接「フードバンクかながわ」へ持ち込みも可能です(土・日を除く9:00~17:00)

❤コモンズやデポーなど、組織・グループを通じて取り組む場合は事前にそれぞれの組織より配布されるニュース等をご覧ください


「フードバンクかながわ」での検品、仕分け作業を行うボランティアを募集します。

期間:2019年1月15日(火)~1月30日(火)

時間:土・日を除く9:00~17:00のうち、2時間程度

場所:横浜市金沢区富岡東2-4-45 フードバンクかながわ
アクセス:シーサイドライン「鳥浜」駅より徒歩3分

内容:回収した寄贈食品の検品と、種類や賞味期限に応じての仕分け作業

※交通費は自己負担となります。

応募方法:12月30日(日)までにお電話・メールでお申込ください。

生活クラブ神奈川・たすけあいネットワーク事業部
電話:045-472-8101
メール:yuuichi.okamura☆s-club.coop (☆を@に変換してください)

2018.12.13掲載

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配・お店の生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。