ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。

㈱ニッコーとさがみ生活クラブの組合員が共同開発!
地元産の青果などの国産原料にこだわって作った餃子です



「みんなの畑から まる丸餃子」はこういう消費材

・国産野菜と豚肉を使用した具を、国産小麦粉を使用した皮で包みました。
・具には㈱ニッコーの自社農園(NYファーム)で収穫した茄子(*)を混ぜ込みました。野菜のシャキシャキとした食感を楽しめます。
・スープ付きですので、お鍋があれば調理いただけます。
・スープも原料にこだわり、自社で煮出した鶏がらスープをベースに味付けしました。

*原料在庫によって自社農園以外の国産の茄子に代わります

【調理例】
<材料>
まる丸餃子 1袋(餃子12個・スープ2袋)
 750ml
野菜 総量150g

※玉ねぎ・人参・しめじなど。玉ねぎは薄切り・人参は細めの千切りしめじはほぐしておきます
<作り方>
お鍋に水750mlとスープ2袋分を入れ加熱します。
お鍋のスープに凍ったままのまる丸餃子12個を入れ、15分加熱します。火加減は弱めで、半分蓋をするなどしてスープが煮詰まらないように注意します。
用意した野菜などを入れ、5分加熱します。
やけどに十分気を付けながら、汁椀などに移してお召し上がりください。
・調理時間はご家庭の火力により多少異なります。皮は煮溶けにくいので、柔らかめがお好みの方はもう少し加熱しても美味しいです。
・皮がしっかりしているので、餃子1個のボリュームがあります。
・半量でも調理できます。
・鍋料理も美味しいです。




みんなの畑から まる丸餃子(包材)

さがみ生活クラブと㈱ニッコーのつながり>
・さがみ生活クラブでは2016年度より㈱ニッコーと共同で「ニッコー&さがみ生活クラブやさい畑」を綾瀬市内で実施しています。
・「自然とふれあいたい人」「生産者とふれあいたい人」「食育に関心のある人」が集まり、「援農」という形で畑作業を楽しむことを通じて、農業・生産現場への理解をつくり、共同購入運動への共感を高める活動としています。
・今回の消費材はその援農をきっかけに発案・開発されたものです
 
★原材料
【餃子】
 皮:小麦粉、馬鈴薯でん粉、ショートニング、食塩 ⋆全体量における皮の比率:65%
 具材:野菜[キャベツ(国産)、なす(国産)、たまねぎ(国産)、にら(国産)、にんにく(国産)、しょうが(国産)]、豚肉(国産)、豚脂(国産)、パン粉、チキンエキス、オイスターソース、ごま油、食塩、砂糖、昆布粉末、しょうゆ、こしょう
【スープ】

鶏がら(国産)、かつおぶしエキス、ポークエキス、食塩、チキンエキス、酵母エキスパウダー、魚醤、しょうゆ、オイスターソース
※アレルゲン情報などの詳細はカタログをご確認下さい


★消費材規格・価格

340g(20g×12個・スープ50g×2袋)
班個配・デポー:500円(税抜)

★取組時期
班個配:秋~冬 月1~2回取組
デポー:11月~2月取組(在庫状況はデポーによって異なります)

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配・お店の生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。