生活リハビリクラブ

◆生活リハビリクラブ

-あたたかく在宅福祉を支える地域の拠点です-

生活クラブ神奈川の福祉事業は、地域における人と人とのたすけあいを大切に、誰もが自分らしく安心して暮らせるまちづくりをめざしています。地域に住み暮らす生活クラブ組合員とワーカーズ・コレクティブがともに地域づくりをすすめています。
 
生活リハビリクラブは、生活クラブの福祉事業です。在宅福祉を支える地域の拠点として、神奈川県内6か所(横浜市緑区、川崎市の麻生区・幸区、葉山町、茅ヶ崎市、相模原市)にあります。居宅介護事業(ケアプラン作成)・訪問介護事業(ホームヘルプ)・通所事業(デイサービス)の3事業を含めた総合的な支援をめざしています。
 
スタッフはワーカーズ・コレクティブ(W.Co)のメンバーです。W.Coとは、誰かに雇われるのではなく、働き方も分配も全員で主体的に決定する非営利市民事業です。
地域に住み慣れたメンバーが自分達の働き方をもって地域の課題に取り組み貢献しようと、研修や点検評価も互いに行い日々研鑽しています。**働くメンバー募集中
 
介護保険で対応できないニーズにも応えます(コミ・オプサービス)。地域(コミュニティ)福祉の最適基準(オプティマム)を高めたいという思いから、ご利用者のニーズにもきめ細やかに対応しています。
日常生活をはじめ、一日遠足の企画、または産前産後のお手伝いなどもしています。

生活リハビリクラブ鴨居 |生活リハビリクラブ麻生 | 生活リハビリクラブ幸
生活リハビリクラブ葉山生活リハビリクラブ茅ヶ崎 |生活リハビリクラブ橋本


 


◆生活リハビリクラブ鴨居 【スタッフ募集】

住所:〒226-0004 横浜市緑区鴨居町2430-1
TEL:045-932-0740
FAX:045-929-3803
営業時間:9:00~18:00
介護保険事業所番号 147300067

【事業種類】
◆通所介護(デイサービス)定員15人 
月~土曜開所 サービス提供時間7~9時間
日々のデイサービスでは、生活することをリハビリとしてとらえ、利用者一人ひとりに合わせた自立支援のケアを心がけており、年間行事では、初詣、お花見、遠足など四季折々の行事を大切にした企画を楽しんでいただいています。昼食は、生活クラブの安心な食材で調理された季節感あふれる食事を利用者・スタッフ共にいただき、また「笑顔のキャッチボール」を合言葉に、充実した一日を過ごしていただけるよう努めています。
地域の方の支援を受けて、囲碁のボランティアさんに来ていただきとてもありがたく思っています。将棋や話相手等のボランティアさんもお待ちしています。

◆居宅介護(ケアプラン作成)
ご利用者、ご家族の気持ちに寄り添って心身の状態に合ったケアプランをたてます。
介護に関する不安・疑問等はケアマネージャーにご相談ください。
ケアマネジャーによる介護相談やケアプラン作成などは、料金負担はありません。ひとりで悩まず、お話を聞かせて下さい。

●ちょっとしたお手伝い『ひまわり助け合いサービス』
お食事の支度・お掃除・ゴミ捨て・子供のお迎えなど、日々の暮らしのなかで、ちょっと手伝って欲しい困りごとはありませんか? W.Coひまわりのメンバーがお手伝いする『ひまわり助け合いサービス』についてはこちらから

●日曜日の午後のお茶会『鴨カフェ(カモカフェ)』
デイサービスがお休みの日曜日の午後に、お茶を飲みながら楽しんでいただける『鴨カフェ(カモカフェ)』を企画・開催しています。お気軽にご参加ください。

 


◆生活リハビリクラブ麻生 【スタッフ募集】
住所:〒215-0012 川崎市麻生区東百合丘3-2-7

TEL:通所044―954―8123/訪問044-959-6492/居宅044-953-8487
FAX:共通044-953-8485
営業時間:9:00~18:00
介護保険事業所番号 1475600027

【事業種類】
◆通所介護(デイサービス)定員25人 
月~土曜開所 サービス提供時間7~9時間
老いても障害を持っても共にこの街で暮らし続けられる地域社会をめざし、生活クラブ生協が経営するデイサービスを1987年開設しました。「ここに来ると元気になるよ!」開設間もない頃利用者が話してくださった言葉です。生活することがリハビリととらえ普通の生活が出来るよう、一人ひとりの個性を大切にしながら大勢のお仲間との時間を楽しめるよう援助、自立支援に努めています。日々のアクティビティーの他、年間の節句の行事や四季折々の花見など積極的に取り組んでいます。また地域の多くのボランティアの協力があることも当施設の特徴です。「参加型福祉」の拠点として介護・食事・送迎のワーカーズコレクティブが運営を担い、積極的に実習・見学者を受入れ、福祉の情報の受発信に努めています。

◆訪問介護(ホームヘルプ)
在宅生活を支える基本は、ホームヘルプサービスです。
住み慣れた地域で自分らしく暮らし続けるためのお手伝いをします。介護保険外のサービスも提供しています。

◆居宅介護支援(ケアプラン作成)
利用者のニーズを捉え、地域の中で自分らしく住み暮らしていく為に、利用者・家族の立場に立ったサービス調整やケアプラン作成に努めています。どんな事でも お気軽にご相談ください。


◆障害者総合支援事業(居宅介護・重度訪問介護)
障がいをお持ちの方に対して、入浴・排泄・食事の介護や外出支援など、生活全般にわたる援助サービスを行います。お気軽にお問合せください。

【あなたの居場所】

●カフェひなたぼっこ  
第3日曜日13:00-15:00(参加費100円) 
月替わりで楽しいイベントが盛り沢山です。地域包括支援センターと連携して、介護の相談も受け付けています。
●ザ・キルト  
第2日曜日13:30-15:30(参加費100円 材料費 実費)
パッチワークが大好きなグループです。初心者大歓迎!素敵な作品が出来上がります。
●東百合丘コロバネーゼ  
第1・3金曜日 10:00-11:30(参加費100円)
転ばない身体作りをしましょう!地域包括支援センターと連携しての体操教室です。歌あり、笑いあり!
 
 
 


◆生活リハビリクラブ幸 【スタッフ募集】
住所:〒212-0016 川崎市幸区南幸町2-4-2 ピクセル川崎101号

TEL:通所・訪問044-556-1122
居宅044-556-1153 
FAX:共通044-556-1121
営業時間:9:00~18:00
介護保険事業所番号 1475100028

【事業種類】
◆通所介護(デイサービス)  定員15人
月~土曜開所 サービス提供時間7~9時間

自分たちも将来受ける地域福祉の充実を模索しながら、どのような方でも受け入れられるよう、スタッフ一同日々研鑽を積み、技術の向上を目指しています。家庭的な雰囲気の中で、生活クラブの安心安全な食材で手作りしたお食事をはじめとして、利用者の方々に1日をゆたかに楽しく過していただけるよう努めています。

◆訪問介護(ホームヘルプ)
デイサービスを実践していく中で、トータルな在宅支援の必要性を感じ、ホームヘルプサービスを提供しています。

◆居宅介護支援(ケアプラン作成)
ケガや病気をしても、住み慣れたまちで自分らしく生活していくために、ご相談を受けます。介護保険や地域にあるサービスなどさまざまに組み合わせて、その方に合ったプランをご一緒に考えていきます。どのようなことでもお気軽にご相談ください。

◆障害者総合支援事業(居宅介護・重度訪問介護)
障がいをお持ちの方に対して、入浴・排泄・食事の介護や外出支援など、生活全般にわたる援助サービスを行います。お気軽にお問い合わせください。


◆生活リハビリクラブ葉山 【スタッフ募集】
住所:〒240-0113 三浦郡葉山町長柄1275-1
TEL:046-876-0234
み・かーさ(小規模多機能型居宅介護)046-876-8750 
FAX:046-876-0314
営業時間:9:00~18:00

介護保険事業所番号 1471100030号
指定障害福祉サービス事業所番号 1411100041
移動支援(生活支援) 1461100057

【事業種類】
◆通所介護(デイサービス)定員10人
月~土曜開所 サービス提供時間:7~9時間

リハビリとしての体操やアクティビティも取り入れて、充実した一日を過ごしていただきます。納涼祭、クリスマスなどの行事や、日曜日に開催されるご家族を交えての交流会、遠足は恒例となり、季節毎にお楽しみいただける企画をたくさん用意しています。

◆訪問介護(ホームヘルプ)
地域に住むヘルパーが自宅に伺い、掃除・調理・買い物などの家事支援や、排泄や入浴、食事の介助などの身体介護の支援に伺います。住み慣れたご自宅で自分らしく安心して生活して頂けるよう、ご一緒に考えながら支援していきます。ベテランのヘルパーが多い事業所です。安心してお任せください。

◆居宅介護支援(ケアプラン作成)
利用者の立場に立って、その方らしい生活が続けられるよう支援します。ご家族や関係機関と連携し、丁寧な話し合いを重ね、迅速に対応します。福祉相談の窓口として、気軽にお問合せください。

◆小規模多機能型居宅介護事業
小規模多機能居宅介護は、通い・訪問・泊まりのサービスを組み合わせ24時間365日をトータルで支える仕組みです。1人ひとりのニーズに合わせたケアーを提供します。

◆障害者総合支援事業(居宅介護・重度訪問介護)
障がいをお持ちの方に対して、入浴・排泄・食事の介護や外出支援など、生活全般にわたる援助サービスを行います。お気軽にお問い合わせください。
 
【交流・地域の居場所活動】
●生活リハビリクラブ葉山の利用者や家族、ボランティア、生活クラブ組合員の親睦を図るために、年に1回「交流会」を開催しています。2015年度は、6月28日(日)葉山町福祉会館にて行いました。総勢58名の参加があり、恒例のアトラクションでは、フラメンコギター奏者によるソロ演奏にうっとり、どじょうすくいに変装したワーカーの炭坑節の踊りに、大きな笑いが会場に響き渡りました。
 
●生活リハビリクラブ葉山デイルームを拠点として、どなたでも気軽に立ち寄れる居場所「ほのぼの倶楽部」を月に1回第3日曜日に開催しています。手芸や歌などを通して、地域の方の介護予防に役立てたいただくことが目的です。ご一緒に、有意義なひと時を過ごしませんか。
これからの予定はこちらから
 

【活動紹介】 
◆ボランティア
語り継がれる昔話し・・・懐かしい日本と世界各国の昔話、童話を、身振り手振りを交えながらゆっくりとした口調で、にこやかに話されるボランティアのBさんは、月に5回ほど来所してくださいます。皆さんは、この時間をとても楽しみにしていらっしゃいます。Bさんのボランティア参加されたきっかけは、お母様が、当事業所の通所、訪問、居宅の3事業をご利用されていたことでした。だれよりも生活リハビリクラブ葉山を理解され、ご利用者の皆さんを理解してくださっている組合員さんの一人でもあります。(ただ今、赤頭巾ちゃんのお話中)
 

◆生活リハビリクラブ茅ヶ崎 【スタッフ募集】
住所:〒253-0041 茅ヶ崎市茅ヶ崎234-1

TEL:通所0467-55-1716、居宅0467-54-0089、訪問0467-54-0411
FAX:共通0467-55-1772
営業時間:9:00~18:00
介護保険事業所番号 1472400892号

【事業種類】
◆通所介護(デイサービス) 定員30人

2003年10月、以前のちがさきセンターをリフォームした「茅ヶ崎たすけあいひろばぽかぽか」の1階に、県で5館目の生活リハビリクラブとしてオープンしました。W.Coのびのびが担っています。湘南の明るい日差しをいっぱいに取り入れた広い施設です。施設の『ポイント』はリハビリ体操と入浴と食事です。転倒・骨折予防等の体操を楽しみながら行っています。入浴はお一人で檜風呂、温泉のような大風呂でゆったりと、どちらも大満足請け合いです。昼食は併設の厨房で作る季節を感じる評判の家庭料理をどうぞ。頭の体操にマージャン、優雅に百人一首、ボランティアさんと囲碁や将棋、フラワーアレンジメントや古典朗読、合唱ボランティアと一緒に懐かしい歌や季節の歌を歌ったり。読書や洗濯物干しを手伝ってくださる方もあります。年間のボランティアの方々が延べで600人も来て頂いています。どうぞいつでも見学にいらしてください。また手芸や話し相手等ボランティアさんもお待ちしています。

◆訪問介護事業(ヘルパー派遣)
誰もが安心していつまでも住み慣れた家や地域で暮らしていけるように在宅での生活をサポートしていきます。訪問介護員(ヘルパー)が利用者のお宅に訪問し、在宅での身体介護や家事援助を行います。

・ご利用者やご家族の意向に沿ったケアを心がけます。
・常にヘルパーの技術・技量の向上に努めています。(併設のデイサービスのスタッフと共にスキルアップ研修を行っています。   
・介護保険では賄いきれない様々なニーズにも対応しています。

◆居宅介護支援(ケアプラン作成)
利用者の希望にそって、ケアプランを作成します。利用者の立場にたって、心身の状況にあったケアの総合プランをたてます。サービスの調整や手配も行いますので、プランのこと、サービスのことなんでもお気軽にご相談下さい。

◆障害者総合支援事業(居宅介護・重度訪問介護)
障がいをお持ちの方に対して、入浴・排泄・食事の介護や外出支援など、生活全般にわたる援助サービスを行います。お気軽にお問い合わせください。


◆生活リハビリクラブ橋本 【スタッフ募集】
住所:相模原市緑区橋本台1-18-10 パストラル長田103
TEL:042-703-1951
FAX:042-703-1952

営業時間:10:00~17:00

◆居宅介護支援事業所を始めました
高齢者の方の生活をトータルに支えるために、居宅介護支援事業所を2017年4月1日から開設。ご本人やご家族と良く話し合い、その人らしい生活を支えるお手伝いをします。ケアマネジャー(介護支援専門員)が、相談に応じ生活リハビリの理念を大切にして日常の生活をコーディネートし、安心して暮らせるようにサポートしています。「介護のことで困ったら相談してくださいね」
 
◆通所介護(デイサービス)定員10人 
月~土開所 サービス提供時間7~9時間
いつまでも住み慣れた街で暮らし続けたい。いつまでも自分らしく暮らしたい。その思いを実現するために「生活リハビリクラブ橋本」は2015年2月に開所しました。1人の利用者さんから始まったデイサービスも、フロアが10人で埋まる曜日もあります。そこで1日の利用者登録を18人にし、送迎車も2台目を導入しました。
日差しがたっぷり降りそそぐフロアは床暖房も効いてゆったりと気持ちよく過ごしていただけます。一人ひとりの気持ちに寄り添ったサービスを提供します。食事も生活クラブのこだわり抜いた食材でつくる自慢の手料理です。 
 
元気な大正生まれ
デイサービスをご利用の方の中に大正生まれの女性が複数いらっしゃいます。共通して言えることは、みなさん「とっても頑張り屋」で最後までやり通す方が多い様に感じます。また、童謡や歌謡曲を良く覚えていらっしゃるのでリードしてもらうこともしばしばあります。植物に詳しい方もいらっしゃいます。
 
沢山のボランティアさんでフロアは賑わっています
毎日ではありませんが、午後になるとボランティアさんが来所され、充実した素敵な時間を過ごしています。囲碁のお相手や、「お話の森」は昔話の語りや童謡コーラスの「ピアチェーレ」は素敵な衣装で美しい歌声を聞かせてくださいます。一緒に歌ったりもしています。ハーモニカやオカリナの演奏。折り紙や体操も教えていただいています。利用者さん職員共にいらっしゃる日を楽しみにしています。
 
ご飯が美味しいって言うウワサ
美味しいお食事が食べたいという理由で利用になる方もいらっしゃいます。たっぷりの愛情がこもった作りたてのお食事は何よりのご馳走です。みんなに満足していただけるように、キッチンスタッフ一同、日々努力しています。
 
☆秋まつり(主催:生活リハビリクラブ橋本運営会議)
開所して1年半の生活リハビリクラブ橋本を知らない人が地域の中には沢山いらっしゃいます。今回は「子どもからお年寄りまでみんなでじょうぶな身体づくり!」をテーマに組合員とワーカーズが一緒に開催しました。
 
リップ作り、骨密度測定、骨密度アップ簡単体操、車椅子リフト体験 子ども、カフェコーナーを設けました。カフェではデイサービスのご飯の中から秋刀魚煮とお豆腐ハンバーグの2種類のプレートをそれぞれ1コイン(500円)で用意し味わっていただきました。おやつ4種も大人気でした。 

ページの先頭に戻る