食品添加物を考える(簡易実験付き)

現在、日本で認められている食品添加物は約1,500種類にものぼり、日本人は年間で平均約4kgの食品添加物を摂取しているとも言われています。子供たちや孫たちのためにどのように食品を選べばいいのか、食の安全を考える会代表の野本氏より、楽しい実験を交えながらお話しいただきます。

★定員50名(要事前申し込み)

日時 2017年9月28日(木)
10:20~12:30(10時受付開始)
会場

海老名市文化会館 351多目的室
(海老名市めぐみ町 6-1)

小田急小田原線・相鉄線「海老名駅」西口より徒歩5分
JR相模線「海老名駅」東口より徒歩5分
参加費 無料
持ち物 筆記具
申し込み

☎0120-371-902
(月~土・祝 10:00~18:00)
FAX:0467-71-1203
メール:sagami.ayase@s-club.coop

託児 なし。保育スペースでお子さんを遊ばせながら話を聞くことができます♪
主催 さがみ生活クラブ あやせセンター

 

講師:野本健司さん(「食の安全を考える会」代表)

消費者の立場から、食に対する様々な知識を得ることを目的に「食の安全を考える会」を主宰。食品の調査・研究、正しい食生活の提案、調理実習、環境汚染調査、電磁波調査など多角的な活動を行う。
人間形成において「食」がいかに重要であるかを説き、キレない子どもに育てるための食生活を指導。
月別アーカイブ
2017年10月 (3)
2017年9月 (8)
2017年8月 (1)
2017年7月 (1)
2017年6月 (5)
2017年5月 (2)
2017年4月 (4)
2017年3月 (1)

子育て応援

放射能検査結果

生活クラブでんき

今月のイベント

生活クラブで働いてみませんか

プレママ・ママが主役

生活クラブ神奈川公式Facebook

これいいクラブ

生活再建支援相談

ページの先頭に戻る