生活クラブセミナー(21世紀の学校Vision)受講生募集

くらしの玉手箱 

子育てやエネルギーのことを学んで生活力アップ!

この春、生活クラブでは、組合員のみなさんを対象に5回のセミナーを開催します。

身近なくらしの中から見えてくる「こうだったらいいな」と思うこと、子育てのこと、食べ物のこと、電気の使い方など、あなたのくらしがキラキラ輝き出す学びの場に参加しませんか。

チラシはこちらから

 

 

 

⇒申込はこちらから

日時 内容・場所・講師 定員

①5月9日(月) 
10時~11時45分

「くらしの目線から省エネを考えよう」
おうちにある家電製品、どのくらい使っていますか?くらし方を工夫すること、省エネについて考えてみませんか?

講師:NPO法人森ノオト 北原まどかさん
場所:オルタナティブ生活館2階オルタリアン(新横浜駅) 

定員40名

5月17日(火) 
10時~11時45分

「カフェの実践から地域のつながりを考えよう」
横浜市青葉区でコミュニティカフェを実践するスペースナナからお話を伺います。

講師:NPO法人スペースナナ 柴田暁子さん
場所:川崎総合自治会館(JR武蔵小杉駅) 

定員50名

③6月8日(水) 
10時~11時45分

「楽しく食べる子どもに。肩の力を抜いてママも一緒に食を楽しもう」
子育てに困っているお母さんの相談事例から、食に対する悩みを共有し、心構えなどをお聞きします。

講師:東京家政学院大学准教授 臨床心理士 柳瀬洋美さん
場所:海老名市文化会館(小田急・相鉄海老名駅) 

定員50名

④6月28日(火) 
10時~11時45分 

「楽しく食べる子どもに。みんなでこれからの子どもの食を考えよう」
厚労省の保育所における食育に関する指針の主任研究者であり、組合員でもある講師からお話を伺います。

講師:東京家政学院大学准教授 管理栄養士 酒井治子さん
場所: 横須賀市産業交流プラザ(京急汐入駅) 

定員80名

⑤7月8日(金) 
10時~11時45分

「暮らしを取り巻く環境・食に主体的に参画し自分のくらしの主人公になろう!」
東日本大震災を契機に、人も海も土も支えあって生きる社会をつくり直そうと立ち上がった起業家をお招きします。

講師:特定非営利活動法人東北開墾 代表理事 高橋博之さん
場所:オルタナティブ生活館2階オルタリアン(新横浜駅)

定員50名

⇒申込はこちらから

【参加費】無料、託児あり(1歳以上)
※0歳の赤ちゃんは、お母さんのお膝で大丈夫です。

【参加対象】組合員ならどなたも何回でも参加できます。先着順で受け付け、定員になったら締め切ります。

【申し込み方法】電話またはFAXで下記事務局まで。託児の申し込みも併せて受け付けます。

【申し込み、問い合わせ先】NPO法人フォーラム・アソシエ 
TEL・FAX 045-472-7093

【FAX申し込み時の必須記入事項】名前、連絡先、所属地域生協名、希望講座番号、(お子さんの月齢)

【主催】:生活クラブ生協神奈川「21世紀の学校Vision」、横浜北生活クラブ生協、横浜みなみ生活クラブ生協、かわさき生活クラブ生協、湘南生活クラブ生協、さがみ生活クラブ生協

⇒申込はこちらから

ページの先頭に戻る