ひらつか西海岸デポーでカフェが始まりました

ひらつか西海岸デポーにカフェを開設しました。

営業時間:毎週 日・月・火 12:00~17:00 (ランチは12:00~14:00)

カフェは、5名のワンディシェフの手で、おいしいものをご用意しています。
生活クラブの食材を使った、身体にやさしい日替わりランチは800円です。

▼1月と2月のメニューはこちら


 

 

 

 

 

 

 

 



●ワンディシェフからご挨拶

オムツ洗い専用の合成洗剤でどんどん手荒れがひどくなり、「どうして?」 から、石けんの存在すら知らなかった私は、生活クラブ生協にたどり着くことができました。嫁ぐまで北海道だった私には、生活クラブで出会ったお仲間がまさに頼りになる“近所の他人”でした。
様々な活動に参加する中、仲間と訪れた新横浜のオルタ館のレストランでいただいたランチのやさしい美味しさに感動。「いつかこういう食事をお出しお店をやりたいね」と意気投合。
そしてこの1月、その時の仲間と加入時の班の仲間と手をとりあってワンディシェフデビュー。夢の実現です。
簡単便利を追及し、大切な“ 何か”を忘れがちの今日。食べる人を想い、ちょっとしたひと手間を惜しまないをモットーに、仲間と日々精進です。
訪れた方々の“止まり木”だったり、“パワースポット”だったらいいなと思います。(沼田聖子さん




●生活クラブがつくったコミュニティカフェは、消費材がたくさん並ぶ店舗に併設しています。
元気なスタッフがお出迎えしますので、みなさんどうぞお越しください。


 

ページの先頭に戻る