太陽光発電パネル増資参加者の皆さまへ

 生活クラブは再生可能エネルギーを「つくる」、エネルギーの使用を「減らす」、再生可能エネルギーを「使う」を柱に原発のない社会づくりに向けて、市民によるエネルギーの自治を進めています。食料・福祉と同様に、エネルギーも暮らしに欠かせないものです。
 今年度、生活クラブ神奈川では新たに2つの施設に太陽光パネルを設置しました。太陽光パネルの設置にあたり、「新たな太陽光発電所による未来づくり」に向け、組合員のみなさんから「増資」という形で参加を募りました。募集と同時に多くの参加があり、目標募集口数2,100口に対し、2,040人から3,575口(17,875,000円)もの増資参加をしていただきました。


 増資参加の皆様には、生活クラブ神奈川 提携産地の「下曽我ミカン生産者グループの梅ジャム」を1人1つずつプレゼントします。
 また生活クラブ風車「夢風」ブランドの日本酒を、各地域生協につき5本ずつ、こちらは抽選でプレゼントします。当選者には後日こちらからご連絡いたします。この日本酒は、風車がある山形県にかほ市の生産者「㈱飛良泉本舗」と生活クラブ神奈川の環境政策委員がつくり上げた日本酒です。

 

 組合員が自らの手で太陽光発電所を作り、エネルギーを生み出す取り組み。生活クラブ神奈川は、今後も組合員の手で再生可能エネルギーを「つくる」取り組みを進めていきたいと思います。


▼今回の増資で、ちがさきセンター/デポー屋上に設置された太陽光パネル


 

 
 
 
 

子育て応援

放射能検査結果

生活クラブでんき

今月のイベント

生活クラブで働いてみませんか

プレママ・ママが主役

生活クラブ神奈川公式Facebook

これいいクラブ

生活再建支援相談

健康チャレンジ2017

ページの先頭に戻る