鎌倉デポーオープン1周年!

鎌倉デポーがオープンしてから1周年。

一周年記念イベントでみなさんと喜びを分かち合いました! (2013121314日)

 

14日のオープニングは、一年前のオープンの日と同じ青空のもと太鼓の音から。

澄み切った空にお祝いの響きが広がりました。

 

半年前、お惣菜ワーカーズ「pepin」(ぺパン)が誕生して「体と地球にやさしい食」をめざし奮闘中。12/13の1周年お弁当はデザート付であっという間に売り切れ。

 

鎌倉デポー1周年お祭りには、生産者企画による4生産者のお話と試食で会場が盛りあがっていました。(ページ後半「お祭りの風景」で紹介します)

思い起こすと、「こんなデポーがあったらいいね」とみんなで模索し作りあげてきたデポー。

今、それが形となって1歳の誕生日を迎え2年目に入ります。

2日間で500人をこえる来場者にみんな大喜び!!

みなさんからもらった元気で鎌倉デポーのこれからが、ますますたのしみです。

鎌倉デポー これかもがんばってください。わたしたちも応援しています!!!

取材 湘南生活クラブ 広報担当理事 佐藤紀子

 

        ★ ★★  お祭りの風景  ★★★

●13日

片山  井筒ワインなどを取り扱う生産者

  生ワインの試飲で、フレッシュな味に感激!

 

ヴィボン オリーブオイル・バルサミコ酢などを取り扱う生産者
 オリーブオイル、バルサミコ酢の美味しい

 食べ方を教わりました。

 

●14日

美勢商事   餃子・焼売の生産者

       上手は餃子の焼き方、上質な中身・おいしい訳を教えてくださいました。

       ワンタンは特に人気でした。スープ付きなので簡単!

オルタフーズ   パンと肉まんでおなじみのワーカーズ

       いろんな種類の饅頭の紹介 どれもふわふわもっちりでした。

 

2日間、組合員の手作り簡単ご自慢メニューの紹介・試食

お肉や野菜・お菓子などを使ったメニューは、

どれも工夫した食べ方提案でした。

ページの先頭に戻る